ビジネス英語、TOEIC®テスト対策を基礎から!武蔵小杉・横浜の英会話スクール「モリイングリッシュアカデミー」

モリイングリッシュアカデミー 横浜・武蔵小杉校
電話受付 14:00-22:00(月曜定休日)

書けないから話せない、
ビジネス英語、TOEIC®Test特訓!
  • Facebook

コロナ不況対策、正しいTOEIC®対策コース。 3ヶ月330点アップ(実績)。ビジネス英語力を同時に習得。

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー学長

外資

本気で学ぶ英語塾

仕事で使えるTOEIC対策。TOEIC点数だけで生き残れる時代は終わった

オンライン校・横浜校・武蔵小杉校

TOEIC®対策とビジネス英語を同時習得!☆最大3ヶ月330点アップ 実績

(☆点数の伸びは個人差があります。点数を保証するものではありません。)

モリイングリッシュアカデミー(オンライン校・横浜校・武蔵小杉校)
TOEIC®テスト講座の特徴

1.初心者の方も安心、中1基礎から。TOEIC®+仕事の英語 ☆最大3ヶ月330点アップ 実績

モリイングリッシュのTOEIC®コースはTOEIC®のためだけ、のコースではありません。点数アップと同時にビジネス英語を段階的にマスターできるコースです。「コロナ禍の不況に勝つ英語力」習得を目指します。中1の基礎レベルから学べます。英語が苦手な方も大歓迎です。

「TOEIC®の点数アップ」と「仕事で使える英語力」を習得することを目指します。

TOEIC®は3カ月で330点アップの実績。よくある、問題を解くだけの表面的なレッスンではありません。英文メール、オンライン英語会議など仕事で使える英語力を同時に養成します。

コロナ禍のジョブ型社会は、実力主義の時代の到来を意味します。TOEIC®の点数だけあっても意味がない時代になります。トイックの点数があるだけでは、転職、就職にはあまり意味がない時代になります。点数だけあっても、TOEIC®テストで四択の正答率が高かったことを意味するだけです。自分で英文を書ける、仕事で話せる、英語でプロジェクトを進めていける能力が必要です。モリイングリッシュでは、TOEIC®対策と同時に、ビジネス英語も段階的にマスターします。

2.コロナ禍の不況に勝つTOEIC®対策

モリイングリッシュのTOEIC®コースは、ふつうのスクールとは違います。

ふつうのTOEIC®コースは、何ヶ月で350点アップした、などしか謳いません。しかしながら、点数があっても、実力がない話を聞いたことがあるでしょうか?TOEIC(R)は素晴らしいテストですが、あくまで(L&Rテストは)四択のテストです。ですので、3ヶ月で350点アップしたことを謳った宣伝も、四択で選ぶ能力が上がったことを言っているにすぎません。

モリイングリッシュでは、英作文を通して学べるので、英文が書けるようになります。英文が書けると、仕事の英文メール、オンライン会議などで使える英語力が飛躍的にアップします。なぜなら、スピーキング力も英作文能力の延長にあるからです。英文を作ることができれば、声に出すだけで「話せた」ことになるからです。

モリイングリッシュのTOEIC(R)コースは、実用的な英語力を身につけながらTOEIC(R)の点数アップを目指します。TOEIC(R)専門校のTOEIC(R)コース、英会話スクールのTOEIC(R)コースでよくある解説を聞くことが主流のレッスンは古い時代の学習法です。コロナ禍の不況に勝つことはできません。モリイングリッシュのTOEICコースは、転職、部署移動、昇格試験、いざと言うときの為の実力をつけるコースです。仕事で使える英作文を通して学べるので、ビジネス英語を段階的にマスターすることができます。

コロナ前の世界と同様にTOEIC(R)の点数は重要です。しかし、同時に点数と同等の英語力、仕事力が即求められる時代になりました。会社はTOEIC(R)の高得点に給与を払うのではなく、仕事力に対して給与を払うからです。

モリイングリッシュでは、英文メールの書き方、正しい冠詞、前置詞の使い方などを英作文演習を通して学べます。レベル別クラスですので、中1レベルから安心して学べます。基礎クラスはマンツーマンでしっかりと学べます。                                                             

3.アプリ型勉強から寺後屋式スタイルが最先端

コロナ禍、コロナ後世界のためのTOEIC®対策は、単に答え合わせではなく、なぜそのようになるか、英作文演習を通して学ぶことが大切です。モリイングリッシュのTOEIC®対策は、テーマ別プレゼン練習、英文法、英文を作るロジック、添削を通して英語総合力を高めるレッスンです。

いままでのアプリの問題を解いてTOEIC®点数アップを目指す勉強法、予備校式の問題集を解くことと解説が中心のTOEIC®対策は時代遅れとなりました。ゲーム感覚で四択の問題が解けても、自ら英文を作り、仕事で使える英文を作成することができないからです。

グローバル社会で使えるTOEIC®対策は、授業中にたくさん質問できる寺後屋式のウエットな学習環境が最適です。モリイングリッシュは、寺小屋式、英語のプロフェッショナルがコーチングスタイルで授業を進めます。その場で英語の質問にお答えします。

オンラインレッスン、スクールで、ご自身のライフスタイルに合わせて課題を出し、プログレスを把握して上達をサポートしています。詳しくは、直接ご自身が無料体験・説明会でご体験ください。オリジナル英作文メソッドにより、効果的にTOEIC®対策を行う勉強法を直接ご体験ください。

                                                                                                        



外資



楽しいオンライン英会話、楽しい英会話で何とかならない時代になりました。モリイングリッシュは、趣味で習うのではなく、将来のための自分への投資をする方のための英語塾です。終身雇用制度がなくなり、実力で生きていく時代に必要な英語力を中1基礎レベルから習得することができます。



4.コロナ不況に勝つTOEIC®対策、英文メールコピペでは生き残れない

TOEIC専門校、トイック専門校でよくある問題集を解くだけの学習法では、これからのビジネス環境では生き抜くことが困難になりました。

翻訳ソフトの精度が上がったことは事実ですが、まだまだ翻訳ソフトでは誤解が生じます。また、異文化コミニケーションの問題があります。つまり直訳していい英文になっても、文化的に、そのような発想に基づいた英文自体が奇異にうつる可能性もあります。表現形態も日本語のロジックでは通じない場合も多々あります。

モリイングリッシュでは、英文コピペでは対応できない英語力を身につけることができます。仕事で使える英語力を習得する中で、TOEIC(R)テストの高得点を目指します。 必要に応じて中1の基礎レベルから始めることができます。無料体験で最適な勉強法、個別カリキュラムを無料で作成いたします。まずは、無料体験にご参加ください。無料体験は、スクール、オンラインでのご参加も可能です。



                                  ビジネス英会話    

5.TOEIC(R)リーテイング対策の秘訣、ビジネス実用書、英字新聞の精読と英作

TOEIC®テスト高得点を取得するコツは実力をつけることです。小手先の授業、ストップウオッチ片手に問題を解く方法では実力をつけることはできません。ましてや、時間がなくなったら「とりあえず、Bを塗りつぶして下さい。」と教わるTOEIC(R)対策は意味があるのでしょうか?

モリイングリッシュでは、英語の実用書、英字新聞などの精読、英作文を通して長文対策をおこなっています。

モリイングリッシュのTOEIC(R)リーディング対策では、「イノベーション」「マーケテイング」などについての実用書も読みます。TOEIC(R)の出題内容より上のレベルのリーデイング対策を行うことで実力がつきます。精読により英語力がアップします。また英作文演習により実力がアップします。

学生相手の英語塾、受験英語の英作文演習はあまり意味がありません。TOEIC(R)はビジネスで使われている生きた英語が対象ですが、受験英語は受験用の古い英語が対象になっているからです。ビジネス英語を教えている日本人講師が効果的な英作文指導を行うことができます。モリイングリッシュでは高得点取得とビジネス英語を同時に段階的にマスターすることができます。外資系企業の役員、マネージャーを多数教えているプロフェッショナルから習えるので、効率的、効果的にビジネスで使える英作文ができるようになります。



  英字新聞

6.実践的TOEIC®授業、インタラクテイブな授業

モリイングリッシュのTOEIC®レッスンは、TOEIC®対策専門塾でよくある、「座って聴講するだけのレッスン、答え合わせ」だけのレッスンではありません。自分の作った英文をその場で添削してもらえて質問も沢山できるインタラクテイブなレッスンです。

座っているだけの授業ならDVDを買って学習するのと同じではないでしょうか。モリイングリッシュのTOEIC®対策講座は英語で意見を言う練習があるので英語脳を作りリスニング力アップにも非常に効果的なレッスンです。



7.外資マネージャー、マネジメントが多数学ぶ実践的レッスン

会社経営者、コンサルタント、IT企業、金融、医療など様々な分野の方が学んでいる実践的な英語を学べるレッスンです。TOEIC®は副次的に実力がついた結果として点数がアップします。モリイングリッシュのレッスンは外資系企業のビジネスシーンで使える英語の実力をつけることができるレッスンです。



総合クラスでは、「テレワーク時代におけるチームビルディング」についての英語のプレゼンテーションをするなど、実践的な授業を行っています。



  ライフスタイル

8.ライフスタイルに合わせた受講、週末4時間集中コース(毎週、月2回受講など)

毎回宿題がでるので、週一の受講でも効率的に学習することができます。スキマ時間を活用して宿題をやって、レッスンを受講、毎回のテストで確実に上達することができます。

受講スタイルもライフスタイルに合わせて受講できます。オンラインと通学のコンビネーションもできます。今週はマンツーマンで朝7時30分から、来週は夜9時30分からの受講、または今月は週末4時間授業を毎週受講、来月は出張があるので月2回受講など、ライフスタイルに合わせて受講することができます。

無料体験説明会で、ご自身のライフスタイルに合った個別カリキュラムをご提案します。



9.毎回の宿題、毎回のテストで本気で学べる環境

毎回宿題、テストがあるのでサボることができません。モリイングリッシュは本気学べる英語塾を探している方のための英語塾です。中1レベルから学べるので英語は全くの初心者の方でも大歓迎です。

10.無料体験で正しいTOEIC(R)勉強法を体験

無料体験で正しい勉強法、オリジナルメソッドを体験することができます。

無料体験では、「学生時代に習う受験英語」とは違い「アングロサクソンのビジネスパースンに通じる正しい英語」をマスターするためのオリジナルメソッドを体験することができます。

無料体験は、朝は早朝6時30分から、夜は21時30分からスクール、オンラインで体験することができます。HPにある無料体験フォームでお申込ください。無料体験6:30~23:00



 

無料体験の内容

1. 外資役員、大学教授を教えているプロフェッショナルによる診断テストをおこないます。

2. カウンセリング、テストを基づいたオーダーメイドプランを作成します。

3. 無料体験授業を同日におこないます。(所要時間90分)

無料体験で「正しいTOEIC(R)勉強法」を体験

(オリジナル英作文メソッドで正しい英語学習方法を体験)

① 無料体験でモリイングリッシュオリジナルメソッドを体験。

② 英語の学習方法、ビジネス英語の学習方法についてご相談に乗ります。

無料体験の所要時間は90分です。こちらからお申込ください。



無料体験レッスンのご予約
資料請求
直通ダイヤル 044-434-7750直通ダイヤル 044-434-7750
お問い合わせお問い合わせ
Question

コーチング英語も色々あると聞きました。実質、シャドーイングとオンライン英会話、励ましメールが中心のコーチングもあるそうです。コーチもTOEIC®で900点もないコーチもいると聞きました。コーチング式はいかがでしょうか?

Answer

自分に合っていると思えば、とりあえずやってみることも良いかもしれませんが、個人的にはあまりお勧めしません。目的にもよりますが、仕事、TOEIC(R)テストのために勉強するのであれば、最低の条件として、スクールで自分が持ってきた英語に関する質問に答えてくれるシステムか確認すると良いかもしれません。

たとえば、このような英文があったけれど、この仮定法の使い方を教えてください。 suggestのあとは原形の動詞が来ると書いてありますが、例外はありますか?など。 (例外はたくさんあります笑。TOEIC(R)マニアの方は、suggestの後は原形と何とかの犬ように反応しますが、実際はビジネスでは、suggestのあとは、動名詞~ingで言うこともよくあります)

そもそもこのような、質問自体を受け付けていない、コーチングと称する方法を採用しているところもあるようです。個人的には、(英語の質問ができない場合)何のために授業料を払っているか謎です。



また、シャドーイングでいくら音を真似ることができるようになっても、英語の実力がつかないと意味がないのではないでしょうか?英語添削、解説がない授業、すなわち、簡単な英会話とシャドーイング中心の授業だけでは、ビジネスで必要な英語力を習得するにはあまり効果はないと考えます。



                                                                        

音を認識できても英語の構文、英文法が自分のものになっていなければリスニンにはあまり意味がないと感じます。九官鳥は音を真似ることができても、英語を理解しているとは思えません。英語力自体を養成するトレーニングが必要です。



昨今英語を教えない、英語の質問に答えてくれないコーチング方法(スクール)があるようですが、そのような英語の質問にその場で答えないコーチングはあまり効果がないと考えます。自主学習と何が違うのでしょうか。



                                 

勉強を始めるときに自ら送るメールと、終わったあとにくる「励ましメール」は不要であると考えます。モリイングリッシュでは、「励ましメール」をもらわなくてもやっていける意志を鍛えることができる英語塾です。スクールの設備にお金をかけない寺後屋式のスクールで学べる英語塾です。モリイングリッシュは、本気で学びたい方をサポートしています。コロナ後の大恐慌を生き抜くためには、自助努力の精神が大切です。 



疑問

その他のご質問も、無料体験等でお尋ねください。TOEIC and TOEFL are registered trademarks of Educational Testing Service. This website is not endorsed or approved by ETS.

無料体験レッスンのご予約
資料請求
直通ダイヤル 044-434-7750直通ダイヤル 044-434-7750
お問い合わせお問い合わせ
  • Facebook
モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー学長(プロフィール)

トピックス バックナンバー