ビジネス英語、TOEIC®テスト対策を基礎から!武蔵小杉・横浜の英会話スクール「モリイングリッシュアカデミー」

モリイングリッシュアカデミー 横浜・武蔵小杉校
電話受付 14:00-22:00(月曜定休日)

書けないから話せない、
ビジネス英語、TOEIC®Test特訓!
  • Facebook

24. 疑問詞(how, whatなど)+to~の使い方

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー学長

main_blog_grammar3

 

  1. 「疑問詞+不定詞」(what to~など)は名詞扱い(名詞句)になる。
  2. What do you usually do after work?の英文ように、what のあとに疑問文がくるのが通常の英文である。ところが、What to do is the big question.のように、what to doが名詞扱いになるのがポイントである。ちなみに、この英文において仮主語でIt is the big question what to do.のような間違った英文を初心者は作りがちである。くわしくは、授業、無料体験で様々な例文、演習でご説明します。

  3. つまり、what to do などは、文の主語、目的語、補語として使える。

 

what to~「何を~すべきか」という意味になる。名詞扱いになる点がポイント。

         what to ask       何を尋ねればいいのか

         what to buy       何を買えばいいのか

         what to do        何をすればいいのか

 

when to~「いつ~をすべきか」という意味になる。名詞扱いになる点がポイント。

  when to start this business いつこのビジネスを始めるべきか

  when to meet              いつ会うべきか

  when to buy the item       いつその商品を買うべきか

 

text24

  • Facebook
モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー学長(プロフィール)