ビジネス英語、TOEIC®テスト対策を基礎から!武蔵小杉・横浜の英会話スクール「モリイングリッシュアカデミー」

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー 横浜・武蔵小杉校
お問い合わせ/資料請求
044-434-7750
電話受付 14:00〜22:00(月曜定休日)

書けないから話せない、
ビジネス英語、TOEIC®Test特訓!
  • Facebook

グラマー30

22. S+V+Oでthat節でつなぐ英文

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー学長

グラマー30
main_blog_grammar3

 

1.接続詞のthat

接続詞のthatは、「that+(S+V~)」のように、文の頭につけて「~ということ」と言う意味になる。つまり名詞扱い(名詞節)になる。thatを含めてthat以下の文(S+V)は名詞扱い(名詞節)になる。

that節は名詞扱いになるので、文の中で目的語として使うことができる。

text22

 

 

2.  接続詞のthatは、2語でできている接続詞ではthatを省略することができる。

so that(~が~できるように)、 provided that(~ならば)、providing that(~ならば)、

 

We were having such a great time (that) we wanted to stay there a little longer.

大変楽しかったので、もう少しいたかった。

  • Facebook
モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー学長(プロフィール)