ビジネス英語、TOEIC®テスト対策を基礎から!武蔵小杉・横浜の英会話スクール「モリイングリッシュアカデミー」

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー 横浜・武蔵小杉校
お問い合わせ/資料請求
044-434-7750
電話受付 14:00〜22:00(月曜定休日)

書けないから話せない、
ビジネス英語、TOEIC®Test特訓!
  • Facebook

グラマー30

2. 現在進行形

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー学長

グラマー30
main_blog_grammar3

 

1 「今~しているところ」という状態を現在進行形=be動詞+ingで表現する。

応用 未来の確定している予定について、現在進行形で表現することもある。

現在進行形→ be( = is am, are) +動詞のing形

「~している(ところです)」

 

2 「ing」のつけ方

ふつうは動詞の原形にingをつけるだけ。

I eat fish. → I am eating. [そのままingをつける]

 

 

3 進行形の否定文・疑問文・答えの文

be動詞のある文の否定文・疑問文のときと同じ作り方をする。

否定文はbe動詞のあとにnotを入れる。

疑問文はbe動詞を主語の前に出す。

He is reading the book.(彼はその本を読んでいます)

→(否定文)He isn’t reading the book.

 (彼はその本を読んでいません)

→(疑問文)Is he reading the book?

 (彼はその本を読んでいますか)

 (答えの文)Yes, he is. / No, he isn’t.

  • Facebook
モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー学長(プロフィール)