ビジネス英語、TOEIC®テスト対策を基礎から!武蔵小杉・横浜の英会話スクール「モリイングリッシュアカデミー」

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー 横浜・武蔵小杉校
お問い合わせ/資料請求
044-434-7750
電話受付 14:00〜22:00(月曜定休日)

書けないから話せない、
ビジネス英語、TOEIC®Test特訓!
  • Facebook

グラマー30

11. 命令文と感嘆文

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー学長

グラマー30
main_blog_grammar3

 

1. 命令文の作り方

動詞の原形で始める。You come here.などyouを文頭につけない。つけるとかなりきつく、命令口調になるので注意が必要。

(普通の文)We go to church every Sunday. 

(命令文) Go to church every Sunday. (毎週日曜に教会に行きなさい)

I think you should ~などというと、控えめに相手に何かをすることを促すことができる。

2. 否定形はPlease don’tで始める

「~しないでください」と否定の命令文は、文頭にPlease don’tをつければよい。

命令文   Please don’t think small.  Think big!

感嘆文の基本公式

 How+形容詞(副詞)+主語+動詞!

 What+形容詞+名詞+主語+動詞!

3. Howが入っている感嘆文

ポイント 

Howのあとの感嘆(感動している部分)している部分に名詞がこない。

 How nice it is!(niceのみ)

 What a nice idea it is!

(a nice ideaのように名詞「idea」が入っている場合はwhatを使う)

 How tall !(なんて背が高いんでしょう)

 How~!の感嘆文の作り方

 He speaks very fast.

          ↓ ↓  ↓

        How fast he speaks !(veryは不要)

4. Whatが入っている感嘆文

ポイント

Whatのあとの感嘆(感動している部分)している部分に名詞がくる。

 What a nice idea this is !

  • Facebook
モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー学長(プロフィール)