ビジネス英語、TOEIC®テスト対策を基礎から!武蔵小杉・横浜の英会話スクール「モリイングリッシュアカデミー」

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー 横浜・武蔵小杉校
お問い合わせ/資料請求
044-434-7750
電話受付 14:00〜22:00(月曜定休日)

書けないから話せない、
ビジネス英語、TOEIC®Test特訓!
  • Facebook

グラマー30

17. 接続詞のポイント

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー学長

グラマー30
main_blog_grammar3

 

1. 接続詞の使い方のポイント

接続詞とは、文章と文章をつなぐのが接続詞(名詞と名詞をつなぐ用法もある)

公式 S+V +接続詞+S+V

(ひとつの文に動詞(V)が2つ必要となる。)

2 . 「時」を表すwhile, when, after, beforeの使い方

  1. I studied a lot when I was in Hawaii.
  2. When I was in the Hawaii, I studied a lot.

*whenなどの入っている文を従属節と言う。whenが入っていない文は、一番言いたいことを言っている文で、主節という。

3. 接続詞の部分が未来のことを言っている場合、通常、動詞は「現在形」になる。

When I go there in three days’ time, I will show you the list.

I might call you before I attend the meeting tomorrow.

 ついつい、whenの中の動詞を未来形にしがちです。

未来のことでも現在形にします。

whenではじまる部分と、I  will show…の部分と順番を入れ替えることもできます。

(従属節と主節の順番を入れ替えてもOKです)

4. よく使われる接続詞

before~「~する前に」after~ 「~した後で」 as soon as~「~するとすぐに」

when~「~(する)とき」while~「~する間に」 because~「~ので」

if~「もし~ならば」so ~that…「とても~ので…」

  • Facebook
モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー学長(プロフィール)