ビジネス英語、TOEIC®テスト対策を基礎から!武蔵小杉・横浜の英会話スクール「モリイングリッシュアカデミー」

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー 横浜・武蔵小杉校
お問い合わせ/資料請求
044-434-7750
電話受付 14:00〜22:00(月曜定休日)

書けないから話せない、
ビジネス英語、TOEIC®Test特訓!
  • Facebook

トピック1

TOEIC®テスト勉強、なぜ使えない人が多いか?Part2

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー学長

トピック1

toeic_next_level

 

前回に続き、なぜTOEIC®テストで900点もあるのに、

ビジネス、プライベートシーンで英語が使えない人が多いのかを考えてみましょう。

 

1.四択問題を中心に学習した結果、

正解を選ぶことはできるけれど、自ら文章を丸ごと正しく書くことが困難である。

結果、いざ使うときに間違った英語でコミニケーション(スピーキング、英文メール)することになる。

 

 

2.ビジネス、プライベートのおつきあいで英語で会話をすることがあるが、

相手が「気を使って、自分の英語力に話題、レベルを合わせてくれる。」

 

相手が「合わせてくれている」ことがわからないので、

自分としては、いつも「何とかなっている」と思ってしまう。

本当は、「間違ったヘンな英語」であるが、相手が行間を読んでくれて会話が進行する。

 

「何とかなっている」と思っているので努力しない。

結果、「本物の英語力」が身につかない。

 

 

3.たとえば、チームビルデイングなど、

本格的に英語を仕事で使った経験があまりない。

結果的に、資格試験以外、目標設定ができていない。ほかの目標がイメージできていない。

 

 

解決方法

1.現在の自分の本当の英語力を知ることが最初のステップです。

 

資格試験の点数だけではなく、ビジネス、プライベートのシーンで

ネイテイブスピーカーと対等に意見交換できるレベルを想定した英語力診断です。

 

当校では、無料で上記の英語力診断をおこなっています。

英語だけに限りませんが、目標設定がとても大切です。

人は抱ける夢は実現できると言われています。

 

2.グローバルシーンで活躍するために必要な教養を英語、日本語で身につけることが大切です。

政治、経済、経営、異文化コミニケーション、哲学など重要な分野がいくつかあります。

共通の話題があればあるほど、会話がはずみます。

 

また、議論を通してコミニケーションするのが欧米流。

議論するためには、土台が必要です。

そのための教養が必要となります。

内容のあるコミニケーションを通して、自ずと新たな目標が見えてくるはずです。

 

  • Facebook
モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー

モリイングリッシュアカデミー学長(プロフィール)